西岡 佳澄さん

 観光経営科学コース 2回生

 

nishioka 2019 photo 【GSMを選んだ理由】 
 ホテルビジネスでキャリアを重ねてきましたが、2018年から京都大学GSMに観光経営科学コース(観光MBA)が新設される事を知りました。観光に特化した珍しいMBAである事と、国際的観光都市である京都で、多様な産業で構成される裾野の広い観光業を俯瞰的に見るまなざしを身につけ、経営理論と実践を学び、ホテルや他観光関連産業での今後のキャリアに活かしたいと考え、GSMを選びました。

【GSMの魅力】 
 素晴らしい教授陣による指導はもちろん、図書館の蔵書や電子ジャーナルなど、総合大学の豊富なリソースを最大限活用できるのがGSMの魅力であると考えます。また在校生も現役社長、起業家、留学生など多様性に富んでおり、学友との議論を通じ相互に知的好奇心を高めあい、新たなネットワークを形成できる環境です。

【将来の展望】

 現在レベニューマネジメント手法を活用し、観光業を通じた地域への社会的・経済的恩恵の全体最大化・最適化についての研究に興味があります。将来的にはホテル等の観光業や、観光地のマネジメントに関わる仕事につなげていく事が出来ればと考えております。

 【おすすめ科目】 
 デスティネーションマネジメント論:
 世界遺産でフィールドワークを行い、観光地の集客マーケティング組織のあり方を学びました。
 観光事業戦略論:
 ホテルを軸としたホスピタリティ産業の開発、事業戦略、不動産投資について学びました。


【1日のスケジュール】
 8:45~14:30   授業
 14:30~17:00 自習室で自習
 18:00~21:00 京都駅キャンパスプラザでの授業


【1週間のスケジュール】 

 月~木 授業、グループワーク打ち合わせ
 金~日 課題、レポート、研究テーマ自習
 

【入学希望者へのメッセージ】 
 私は退職し観光MBA進学を決断したのですが、京都大学で学び、素晴らしい教授陣と知的好奇心を刺激される学友との出会いで、新たな視野とネットワークが広がりました。この2年間は学業に専念する中で、自分自身を見つめ、5年、10年先の将来の可能性を広げる、成長の時間と思っております。是非みなさまも素晴らしい教授陣と学友との出会いを通じ、かけがえのない2年間をGSMで過ごしてください。

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp