サービス・エクセレンス共同研究講座

matsunamiharuto 客員教授 : 松波 晴人

【専門分野】
新価値創造、行動観察、人間工学、心理学

【担当科目】  
【経歴】 神戸大学大学院工学研究科修士課程修了後、92年に大阪ガス株式会社入社。米国コーネル大学大学院にて修士号(Master of Science)取得ののち、和歌山大学にて博士号(工学)を取得。2005年、行動観察ビジネスを開始。2009年に大阪ガス行動観察研究所を設立、所長に就任。
【主要論文・著作】 著書に『ビジネスマンのための「行動観察」入門』(講談社)、『行動観察」の基本』(ダイヤモンド社)、『ザ・ファースト・ペンギンス -新しい価値を生む方法論』(講談社)、寄稿に『ハーバードビジネスレビュー「行動観察×ビッグデータ」特集」など。
【メッセージ】 新しいサービスや製品を生み出す「新価値創造」は、これまでアートとされてきました。新価値創造をなるべくサイエンスにしていこう、という試みが「Foresight Creation」です。この方法論を用いることで組織での議論がスピードアップし、具体的なイノベーションが生まれて来ています。共通言語としてさらに広げていきましょう。

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp