小間 裕康さん

事業創再生マネジメントプログラム(現:ビジネス・リーダーシッププログラム) 2010年度修了生
GLM株式会社 代表取締役社長

 

koma 20170403 1 私が本大学院の受験を決めたのは31歳の時です。大学時代に起業した会社が軌道に乗り、業界でも実績が認められつつある時期でした。しかし会社が成長するにつれ、経営者として器量の限界を感じ始めてもいました。経営を実務と学問の双方から触れることで、大きな成長を遂げられるのではないかと考え、これまでの会社経営を創業メンバーに託す不退転の覚悟で、本大学院入学を決意しました。

 積極的に授業に出席し知識を得ることは勿論、在学中に同窓生と会社や団体を立ち上げ、様々な形で実践することにも努めました。
2年間の経験は人生の中でも濃密なものであり、同窓生や先生方とはかけがえのない関係を築くこともできました。卒業後グローバルに活躍する仲間も多く、常識にとらわれず成長できる環境は本大学院ならではと思います。

 GLM株式会社も大学院在学中に起業したベンチャーであり、国内で初めてスポーツカータイプの電気自動車の量産にこぎ着けました。現在はその技術力を活かし、部品・素材・ITなどの多様な業種のクルマづくりをサポートするプラットフォーム事業も展開しています。以前に感じていた限界については、形を変えつつ何度も現れます。しかし、その度に限界を超える術を大学院の2年間で学ぶことが出来たと思います。

ZZ red走行02

GLM株式会社 Webサイト

Tommykaira ZZ Webサイト