開講科目

2016年度 開講科目一覧 [2年コース・1年半コース]

経営管理大学院では、科学的な理論に基づいた専門的な知識と実践的な問題解決能力という異なる次元の能力や知識を修得するために、実践的かつ多様な科目の提供と体系的な履修を実現する多彩な授業科目を提供します。

 

┃導入科目


▼学部での未履修者や社会人を対象として、未履修分野の基礎知識の獲得を目的として設定された科目。

基礎経済学、基礎経営学、基礎数学

┃基礎科目 (8科目16単位以上履修すること)


 ▼経営管理における基本的な理解と分析能力の獲得を目的として設定された科目。様々な職種において必要とされる基本的な経営管理の知識を教授するも ので、標準的なビジネススクールにおいてコア科目として位置付けられる科目を提供しています。

ミクロ経済、マクロ経済、組織行動、経営戦略、マーケティング、会計学、ファイナンス、統計分析、情報システム・オペレーションズ、プロジェクトマネジメント、Management Communication、Microeconomics、Macroeconomics、Accounting、Governance, Risk Management & Compliance、Statistics for Business and Economics、Business Negotiation、Mathematics for Business and Economics、Marketing、Corporate Finance and Capital Markets、Project Management

 

┃専門科目 (14単位以上履修すること)


▼実践的な経営課題を解決するために必要となる専門的な知識を学ぶための科目。基礎科目に引き続き、より専門的な職務やビジネス領域に焦点を当てた形で、実務を遂行する上で必要となる科目を提供します。

Contract Management & Dispute Resolution、問題解決思考、財務会計、管理会計、事業創成、企業経済学、ビジネスプロセスマネジメント、経営調査、Transportation and Logistics Management、Policy Evaluation、最適化、計量経済学、証券投資論、コーポレートファイナンス、技術経営、国際経営、人的資源管理論、情報システム分析論、リーダーシップ論、企業分析、ポートフォリオ理論、ビジネスエシックス、サービス経営論、ファイナンス工学特論A、International Business、International Business : Case Analysis、Firms & Industrial Organization in Japan、イノベーションマネジメント基礎、サービス原論、サービス(無形資産)会計、Overseas Project Management Seminar 1、Overseas Project Management、Seminar 2、International Accounting、Advanced Topics in Negotiation、Maintenance&Management of Infrastructure、Financial Management、Development Policy Perspective、Game Theory、サービスコミュニケーション、クリティカル・シンキング、パブリック・リレーションズ論、情報社会論、金融論、国際経済学、環境経済学、産業経済学、バイオビジネス経営論、Business Negotiation、東アジア経済論、ファイナンス工学Ⅰ、会社法、公会計論、サービスモデル活用論、サービス創出方法論、Cross Cultural Management、デリバティブ論、数理ファイナンス、Organization and Management、International Agribusiness Studies、Accounting、Comparative Business Ethics、Energy Problems、Applied IO Analysis of Econ & Mgt.、Strategy & Practice for Global Open Mkt.、Investment and Portfolio Management、Economics for Business and Public Issues、情報システム設計論

 

┃実務科目 (8単位以上履修すること)


▼ 各分野で先端的な実務に携わっている実務家教員が担当する科目。ビジネスの現場で現在進行しつつある先端的で今日的な現象や分析手法、知識について実践的な内容を扱います。

金融工学の基礎と実務への応用、公共資産会計論、マーケティングリサーチ、M&A実践論、Turnaround Management、環境経営、財務戦略論、ビジネス情報論、研究・事業開発マネジメント、企業金融のフロンティア、アセットマネジメントの実務と法、国土・地域ソーシャルキャピタル論、サービス産業事例分析
リスクマネジメントと保険、グローバルロジスティクスと貿易、サプライ&デマンドチェーン・マネジメント、価値共創型IT活用論、Project Finance、金融資本市場論、観光と老舗、Risk Management & Finance、Supply Chain Management、Contract Management、エンタティメントビジネス・マネジメント、International Mega Project Management、Strategic Service Management、Disaster、Prevention&Recovery Management、製造業のサービス化と価値創造、ツーリズム産業論、国内インターンシップ1、国内インターンシップ2、海外インターンシップ1、海外インターンシップ2、現代マーケティング、先端バンキング論、セキュリタイゼーション、金融市場分析、事業デザイン論、価値マネジメント:戦略、リスク、財務、組織・コミュニティデザイン論、企業価値創造と評価、まちづくりとまち経営、グローバルロジスティクスと海運、新規事業創出論

 

┃発展科目 (2科目4単位以上履修すること)


▼基礎科目、専門科目で獲得した知識や理論と、実務科目で学んだ実務の現状を融合させ、さらに発展した科目。経営実務のスキルの蓄積と経営実務の本質への理解を深めていくことを狙いとした教育プログラム別のワークショップで構成しています。

ビジネス・リーダーシップワークショップⅠ・Ⅱ、プロジェクト・オペレーションズマネジメントワークショップⅠ・Ⅱ、サービス価値創造ワークショップⅠ・Ⅱ、ファイナンス・会計ワークショップⅠ・Ⅱ

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町