H29.6.27-6.30 IAME (International Association of Maritime Economists) Conference 2017 Kyotoを開催します

【概要 / Brief Overview】
 海運経済学および港湾経済学並びに物流の研究者が集まる世界最大の学会である国際海運経済学会(IAME: International Associatin of Maritime Economists)は、会員約300名を擁しており、年次大会が毎年世界各地で開かれている。これまでアジアでは、ソウル、香港、釜山、大連、台北、クアラルンプールで開催されているが、日本ではまだ開催実績がない。経営管理大学院・港湾物流高度化寄附講座では2017年6月にこの学会を京都に招致し、日本で初めての主催者(Local Organizer)となるものである。また、この機会に、当講座設立後3年間にわたる研究成果の一端をこの大会で発表する。

The International Association of Maritime Economists (IAME) was established in 1992 and has become the most prominent academic society of scholars with an interest in maritime economics, which includes ports, shipping and hinterland transport. IAME members come from a variety of research backgrounds, primarily economics and management, but also from logistics, finance, engineering, sociology etc. The conference will take place in Kyoto, Japan for the first time.

【日時 / Date】
2017年6月27日~6月30日 9:00~17:00
June 27-30, 2017

【対象 / Eligible Person】
海運経済学、港湾経済学、物流に関する研究者及び実務者
Maritime Economists, Port Economists, Logistics Researchers and Practitioners

【場所 / Venue】
ホテルグランヴィア京都 / HOTEL GRANVIA KYOTO

【担当教員 / Name of the Leading Person】
特定教授 古市 正彦 / Professor Masahiko Furuichi

【お申込み / Registration】
国際海運経済学会 / IAME: International Associatin of Maritime Economists
http://web.apollon.nta.co.jp/iame2017/registration.html

【お問い合わせ・リンク先 / Contact, Website】
国際海運経済学会 / IAME: International Associatin of Maritime Economists
http://web.apollon.nta.co.jp/iame2017/index.html

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

現在地: Home ニュース イベント告知 H29.6.27-6.30 IAME (International Association of Maritime Economists) Conference 2017 Kyotoを開催します