2018.7.11 Thai - Japan Collaborations in Global Tourism - インバウンドの追い風 グローバルツーリズムとは何か -

シンポジウム開催延期のお知らせ

先般の関西地区で発生した地震の影響でタイ王国 首相付 観光・スポーツ省 副大臣
Mr. Itthiphol Kunplomeの来日が急遽中止となりました。

そのため2018年7月11日に開催を予定しておりましたシンポジウム
「THAI-JAPAN COLLABORATIONS GLOBAL TOURISM インバウンドの追い風 グローバルツーリズムとは何か」は
開催を延期させていただくこととなりました。
ご来場を楽しみにしていらっしゃった皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。

改めてシンポジウムの開催日程が決まりましたら、ご案内いたします。
何卒ご容赦賜わりますようお願いいたします。



【概要】

 1960年から「観光立国タイ」として認知度を高めてきたタイ王国の観光・スポーツ省から Ittipol Khunplome副大臣を迎え、タイ・日本両国の観光ビジネスについて双方向で理解、知見を深めるためのシンポジウムを開催します。
 まず副大臣から、タイ王国の具体的な取り組みと今後の将来構想について紹介いただきます。それを受けたディスカッションでは、タイ・日本の魅力をそれぞれの目線から発表し、タイと日本においてグローバルツーリズムとは何かを議論します。
 観光に携わる方をはじめ多くの方のご参加をお待ちしております!


プログラムの詳細
http://asia-gsm-ku.com/abl/images/Others/Prgram_0711.pdf

【日時】
 2018年7月11日(水)13:00-17:20

【場所】
 京都大学 国際科学イノベーション棟 シンポジウムホール 5F

【対象】
 観光ビジネスに携わる方、DMO、観光行政担当者、学術研究者及び学生の方

【担当教員】
 経営管理大学院教授
 小林 潔司

【参加費】
 不要

【申し込み方法】
 参加ご希望の方は①氏名(フリガナ)、②所属・学年、③連絡先電話番号を記載の上、タイトルを「タイ・ジャパンシンポジウム」
 として下記までメールで申し込み下さいますようお願いします。
 E-mail:abl_event*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えて送信してください。)

【問い合わせ先】
 ABL事務局
 E-mail:abl_event*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えて送信してください。)

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp