【概要】
 京都大学経営管理大学院観光MBAコースは、2018年度より公益社団法人京都市観光協会と「DMOとしての観光マーケティング手法」に関する共同研究プロジェクトを実施しており、2019年度の成果報告会を行います。一般の市民の方々も聴講いただけます。
 今年度は、京都市において観光客が特定箇所に集中する傾向に対して、その分散化を促すためにDMOとしてとる情報提供に関するマーケティング実験を行いました。京都市観光協会の観光情報ウェブサイトを用いて、日本国内や海外の観光客の情報行動を分析し、分散化に関わる情報提供の効果を検討する実験を行いましたので、その成果を報告します。そこでは日本、中国語圏、および海外の観光客の情報行動と反応の違いが見えてきました。

 ・主催:京都大学経営管理大学院、京都市観光協会
 ・共催:株式会社プレイド
 ・協力:京都市

【開催日時】
 2020年02月12日(水) 15:00-17:00

【場所】
 国際科学イノベーション棟5階 シンポジウムホール

【対象】
 京都大学学生、教職員、一般

【担当教員】
 教授 若林 直樹

【参加費】
 無料

【申し込み】
 不要※ポイント付与希望者のみ、事前申し込みしてください。
 (下記問い合わせ先に所属・学籍番号・氏名を記載しメールしてください)

【問い合わせ先】
 京都大学経営管理大学院 観光経営科学コース事務局
 E-mail:kanko_mba*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
 (メール送信時は*を@に変更してください)

【備考】
 メディア取材の方は、事前に事務局(問い合わせ先メールアドレス)までご連絡をお願いします。

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp