【概要】
京都大学=国立台湾大学の国際交流シンポジウムにて、経営学系のセッションが開かれます。
台湾大学より7名の先生が来られて、二つのトラックに分かれて、ITマネジメント、戦略的企業家、ビジネス・グループ、ファイナンス、財務会計について幅広く研究成果の交流を行います。ふるってご参加ください。

※【経営セッションのご案内(英語のみ)】をご覧ください。

●トラック1:Information and Strategic Management (ケーススタディ演習室)

13:45-14:10 J. Jiang IT Multi-Projects Implementation Conflicts and Integrative Conflict Management: Social Interdependence Theory
14:10-14:35 Yoshikazu Maegawa J-L Puzzle Theory - Determining Jigsaw Puzzle Type or Puzzle Links Type for Managerial Decision Making
14:35-15:00 Chih-Ping Wei Big Data Analytics for Detecting Adverse Drug Events from Electronic Health Records
15:00-15:25 Yutaka Yamauchi Service as a Struggle: An Ethnomethodological Study of Sushi
15:25:15:35 Coffee Break
15:35-16:00 Yung-Chih Lien Institutional Reform and Corporate Governance Effect of Family Control
16:00-16:25 Asli Colpan The dominance and resilience of business groups in late-industrializing nations

●トラック2: Finance & Accounting (会場:マルチメディア教室)
13:45-14:10 Keng-Yu Ho Research in Empirical Corporate Finance
14:10-14:35 Yasuyuki Kato Dividend Increase and Stock Price Performance in the Japanese Stock Market
14:35-15:00 Wen-hsin Hsu Can Anglo-Saxon audit committee scheme improve earnings quality in non-Anglo-Saxon environments?
15:00-15:25 Masaki Kusano Economic Consequences of Changes in the Lease Accounting Standard: Evidence from Japan

〈主催〉京都大学・台湾大学

【日時】
2014年9月1日月曜日 13:00-17:30

【対象】
教職員、学生
※参加は、京都大学、台湾大学の教職員、学生に限られます。

【場所】
京都大学 総合研究2号館3階
ケーススタディ演習室(Truck 1), マルチメディア教室(Truck 2)

【担当教員】
教授 若林直樹

【参加費】
なし

【申し込み方法】
事前に、下記メールアドレスまで参加申し込みをお願いします。
なお、表題(subject)は「京大台湾大シンポジウム参加申し込み」、本文に①~③のご記入をお願いします。
①氏名 ②学生もしくは教職員 ③学生番号(学生の場合) 

申込先:info-svc[@]gsm.kyoto-u.ac.jp
締切:8月28日木曜日午後5時

【問い合わせ先・リンク先】
プログラムの詳細は下記のページにあります。
(1)経営セッションの案内(英語のみ)は【こちら
報告者のプロフィール、報告要旨もあります。

(2)京都大学=台湾大学国際交流シンポジウム全体(日本語)【ホームページ

■イベント報告記事は、【こちら

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp