12月11日、日本投資顧問業協会の寄附講義『アセットマネジメントの実務と法』において、元日本投資顧問業協会副会長 長尾和彦氏を招き、「資産運用業とコンプライアンス」と題した講義を行いました。
 講義ではまず資産運用業界における最も重要なキーワードである受託者責任(fiduciary duty)について説明がありました。次いでコンプライアンスの重要性、インサイダー取引等の違法行為、当局の検査・監視、自主規制などのトピックスがとりあげられ、それぞれに具体的な事例を用いた解説があり、理解が深まりました。法令の遵守は、資産運用業界だけでなく、社会人として必要であることがよく分かる有益な講義でした。


nagao DSC 0002
◆講演する長尾氏

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp