The Negotiation Challenge 2020(TNC-2020)が、2020年4月2日から19日までオンラインのビデオ会議上で開催されました。(新型コロナウィルス感染症の流行により)
 この国際コンペティションは毎年異なる大学で開催されており、2019年は京都大学で開催されました。今年はバルセロナのEADAビジネススクール主催で行われ、京都大学経営管理大学院の学生たち3名、Dinesh Kumarさん、Esteban Aceituno Valeraさん、Haissam Khanさんが参加しました。
 2007年の設立以来、TNCでは主要な大学から熱心な交渉者たちが集まり、組織でリーダーシップをとる会社執行役員や市議会議員といった役割で、実践的な模擬交渉を行います。
 今年は、国際ビジネススクールとロースクールから参加した18チームがTNCで競いました。京都大学チームは5ラウンドにわたって、ハーバード法科大学院(米国)・ESMT ベルリン(ドイツ)・コネチカット大学(米国)・トゥウェンテ大学(オランダ)・ロスアンデス大学(コロンビア)と交渉を行いました。京都大学チームは第4ラウンドで優勝者候補に挙がり、総合成績8位で終了しました。
 最後に、参加学生たちはTNCについて、充実した楽しさもありながら厳しい競争の中でユニークな学習体験を得ることができるイベントだと述べました。


・記事詳細(英文):PDF Download


news 20200522 TNC2020 
◆京都大学チームとコネチカット大学チームのメンバー

 

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp