京都大学経営管理大学院・経済学研究科は、令和2年6月13日、Zoomを用いたオンライン会議として、第82回京都管理会計研究会を開催しました。本研究会は、研究者・実務家・院生を対象に管理会計研究の最先端の研究成果について知見を共有することを目的にしております。
 当日は、本大学院 澤邉紀生 教授、吉川晃司 氏(関西学院大学准教授)、市原勇一 氏(北九州市立大学准教授)、黒木淳 氏(横浜市立大学准教授)、庄司豊 氏(京都大学博士後期課程)により「中小企業の管理会計能力診断システムの開発」と題し、中小企業の管理会計能力診断システムの開発構想と、診断票形式のプロトタイプについて説明されました。その後、Googleフォームを用いて実装された診断システムのプロトタイプを参加者が実際に使用し、吉川氏により提示された事例企業に対する診断を行いました。参加者が診断を行った後、プロトタイプに含まれる診断項目や、診断した結果についてのディスカッションが行われました。
 参加した約60名の研究者・院生や実務家などと講演者との間で活発に議論が交わされ、盛会のうちに終了しました。

news 20200625 prof sawabe 
◆Zoomによる報告画面(澤邉紀生 教授)

 

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp