経営管理大学院は、平成25年10月28-29日、ウズベキスタン・サマルカンドのRegistan Plaza Hotelにおいて、「第9回多国籍建設ジョイントベンチャーに関する国際会議」を開催しました。

本国際会議では、国際的なプロジェクトのマネジメントに関心を持つ研究者や実務家を対象に、多国籍ジョイントベンチャーに関するマネジメント方法や制度に関する学術的研究成果について発表、議論を行いました。
会議の冒頭に、小林潔司教授による「イスラーム社会における建設契約のシャリーア適合性」と題した基調講演が行われました。引き続き、韓国、ウズベキスタン等、アジア各国からの参加者から、多国籍ジョイントベンチャーのマネジメントに関連した多岐にわたる研究成果が発表され、特にジョイントベンチャー契約に関するテーマを中心に討議を行いました。
本国際会議で発表された研究成果は、第7回(インドネシア・バンドン)、第8回(韓国・大田)で開催された国際会議の成果とともに取りまとめられ、2015年に出版を予定しています。

基調講演を行う小林教授                                           発表者の様子

20131028 1   20131028 2

 

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp