京都大学と国立台湾大学との企業分析ワークショップを開催します。

【概要・目的等】
2006年より毎年、経営管理大学院と国立台湾大学の管理学院とは、京大と台湾大学で企業分析に関する国際交流ワークショップを開催してきました。今回は13回目です。
日本と台湾でマクロ経済の状況、企業インフラ、企業戦略等が相違する中で、両国のMBA・学部学生がそれぞれ工夫を凝らして自国企業の分析を行い、報告します。
使用言語、英語。

【日時】
11月23日 8:30-18:30

【場所】
ケース・スタディ演習室

【対象】
経営管理大学院の学生および経済学部の学生

【担当教員氏名】
教授 徳賀芳弘

【参加費の有無・申し込み方法】
参加費なし。参加申し込みが必要。
徳賀のメールアドレスに名前と所属を記入した参加希望を届けること。

【問い合わせ先】
tokuga[@]econ.kyoto-u.ac.jp

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp