2010年に始まったダイヤモンドオンラインの「日本を元気にする経営学教室」(神戸大学、慶応義塾大学、早稲田大学、京都大学の4校の教員によるリレー エッセイ)の新シリーズが2011年1月より始まりました。2010年に続き、本大学院では 成生 達彦 教授が執筆を担当しています。

http://diamond.jp/category/s-school2

これまでの掲載記事(成生 教授 執筆記事)は以下のとおりです。

 
最新
【第26回】
耐久財メーカーにとって売るのと貸すのはどちらが得か? 「1円端末携帯」がなくなったワケ (2011.08.15)

数年前までは、「1円携帯端末」をよく見かけたが、最近はほとんど見ない。携帯電話の端末をただ同然でユーザーに渡し、毎月の通話料で端末の代金を回収 するのであるから、ある意味で、キャリアがユーザーに端末をレンタルしているのと同じである・・・・・・
※ 続きはこちらをご覧ください。(ダイヤモンドオンラインWEBページ)

【第24回】 フランチャイズ制のもとで全体の利益を最大にするロイヤルティのあり方とは (2011.07.18)
【第20回】 中華料理店の利益を最大にする単品とセットメニューの価格を見つける (2011.06.20)
【第16回】 競争的流通市場は効率的か? フランチャイズ料と費用削減投資の役割 (2011.05.21)
【第12回】 生産者による小売価格の制限はいつも消費者の余剰を減少させるか (2011.04.25)
【第8回】 低炭素社会は公共財、その特質を踏まえて「グリーン・イノベーション」促進の方策を考える (2011.03.28)
【第4回】 消費者の情報収集・買物行動を踏まえて販売チャネルをどう整備するか (2011.02.21)

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp