H29.4.5 平成29年度経済産業省「サービス経営人材育成事業」に採択されました

 京都大学 経営管理大学院の提案が平成29年度経済産業省「産学連携サービス経営人材育成事業」(大学等における「サービス経営人材育成」教育プログラム開発)に、昨年度に引き続き採択されました。本提案内容は、インテグレイティド・ホスピタリティ教育プログラムの開発に関するものであります。本年度は31校からの応募提案があり、そのうち、18校が採択されました。また、採択された大学の中で、京都大学の提案は、優先推進枠として選定されました。

 インテグレイティド・ホスピタリティ教育プログラムは、横断的サービス分野における生産性向上を目指し、全体俯瞰能力(実践、理論理解、経営、財務金融力)を備えた、高度ホスピタリティ経営人材(IoT時代における人間ならではの能力活用が行える人材)の育成を目的とするものです。本年度は3月14日に締結した米コーネル大学College of Businessとの包括連携協定をうけて、共同研究をはじめ、両大学関連部局間における教員交流、学生交流、エグゼクティブ教育等について、具体的な取組みに向けた活動も進めてまいります。

【関連リンク】
経済産業省HP
http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/saitaku/s170324004.html

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

現在地: Home ニュース ニュース H29.4.5 平成29年度経済産業省「サービス経営人材育成事業」に採択されました