本学経営管理大学院の関口倫紀教授の共著論文(共著者:劉婷・広島市立大学講師、戎谷梓・大阪大学招聘研究員)が、世界最大の経営学関連学会であるAcademy of Managementの第79回年次大会にて、International Management Division CEIBS Best Paper Awardの最終候補論文4本のうちの1本に選ばれました。本論文は、日本の多国籍企業における本社と海外子会社の橋渡しを行う人材の特徴について質的調査と数量的調査を組み合わせることで解明しようと試みたものです。論文は、2019年8月13日にアメリカ合衆国ボストンで開催される同年次大会のCEIBS Best Paper Award Sessionにて報告される予定です。

Liu, T., Sekiguchi, T., & Ebisuya, A. Outcomes of bridging roles in MNCs and moderating influence of cultural identity integration. Paper to be presented at the Annual Meeting of Academy of Management, Boston, August 2019.

ACADEMY OF MANAGEMENT_WEB
http://aom.org/annualmeeting/theme/

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp