本大学院の研究テーマ「デジタル・スマートシティ構築・運営における産官学民共同エコシステム体制のガバナンスのあり方に関する管理会計実務の定式化に関する研究」が、この度、公益財団法人メルコ学術振興財団の2019年度特別研究助成に採択されました。
 現在、価値創造の焦点が、オープン・イノベーションを主軸とした社会課題と経済発展の同時解決に変容しています。それに対応するため、国内外でデジタル・スマートシティが萌芽的に生まれつつあります。本研究は、そのガバナンスの実態を管理会計的視角から分析理解し、その社会的実装にむけた定式化を目指すものであります。
 本研究助成に際し、同振興財団の牧寛之代表理事、武山幸司事務局長が本大学院を10月10日に来訪し、助成交付書の授与をされました。さらに、原経営管理大学院長、澤邉教授、南雲客員教授と今後の研究活動につき討議を行いました。

 <関連記事>
http://melco-foundation.jp/wordpress/wp-content/uploads/taisyousyaichiran_2019toku.pdf

 

 melco
◆牧寛之 メルコ学術振興財団代表理事からの研究助成交付書の授与

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp