日本観光振興協会寄附講義


2016日本観光振興協会logo

 

【寄附者】
公益社団法人 日本観光振興協会

【設置期間】
2012年4月1日~2018年3月31日(予定)

【概要】
 訪日外国人旅行者数の伸びは予想をはるかに上回り、たとえば東京五輪の2020年の目標であった2000万人は、昨2015年度に達成された。今や次代の日本を担う産業としての注目を集めている。

 一方で、世界標準にみるとまだまだ集客の潜在力を活かせていないことや、インフラやマインドの点で受入れ環境が心もとないことなど、課題も山積している。また、日本国民の海外旅行、国内旅行もまだまだ成長の余地がある。

 本寄附講義では観光について造詣の深い有識者やツーリズム産業界のトップマネジメントを客員講師として招聘し、理論面とともに実務面からもツーリズム産業の実態を概観することで、観光による地域活性化やツーウェイツーリズムの必要性など今後のツーリズム産業のあり方を考察することができる人材育成をねらいとする。

【講義名】
ツーリズム産業論

【担当教員】
特定准教授 前川 佳一
15回中13回で外部講師招聘(講師の例:京都市長、観光庁幹部、旅行会社幹部、航空会社役員、東・西の有名テーマパーク幹部、京都のホテル・旅館総支配人、地域活性推進者、接客コンサルタントなど)

2016日本観光振興協会2

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン マーケティング本部営業部村山卓部長による講演

2016日本観光振興協会3

門川大作 京都市長による講演

 

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

現在地: Home 研究活動 寄附講義 日本観光振興協会寄附講義