上級経営会計専門職(EMBA)プログラム

文部科学省委託事業「中小企業等の経営を支援する会計専門家養成教育プログラムの開発・実証事業」

 

受託契約期間/平成28年度~平成29年度(予定)

 グローバル化が進展し競争環境が急激に変化している今日、中小企業経営においても管理会計を中心とした経営管理能力の重要性が高まっています。しかし、経営資源に制約のある中小企業が自前で高い管理会計能力を備えることは容易ではなく、公認会計士や税理士などの外部専門家を活用することが望ましいと考えられています。ところが、公認会計士や税理士といえども、管理会計等の経営管理手法について専門的な教育を受けているわけではなく、自己流で対応しているのが現状です。

 そこで、本事業では、公認会計士や税理士など実務経験を持つ専門家を対象として、中小企業等の経営を支援するために必要な経営管理知識を体系的に修得し、実践的能力向上をはかるための教育プログラムを開発し、その有効性を実証します。

【プログラム内容】
①体系的な知識の修得
 受講生が会計・監査・税務について専門的知識を有していることを前提として、会計専門家として経営アドバイスを行うために必要な知識を体系的に学ぶカリキュラムを提供します。理論的知識と事例の両面から体系的な知識の習得を進めます。

②実践的な応用能力の向上
 修得した体系的知識を実践的に応用する能力を向上させるため、現実の企業や地方自治体でのコンサルティング(コンサルティング実習)を実施します。そこで知識を多様な現場において活用するために必要なマインドセットや実践的ノウハウを学びます。
emba 1

【教員】
●プログラム統括責任者
 教授 澤邉 紀生
●プログラム担当
 特命教授 吉永  茂
 客員教授 丸田 起大
 客員研究員 藤井 敏輝
 客員研究員 南雲 岳彦 他
●プログラム統括補助
 特定助教 市原 勇一

【企画推進委員会参加企業・団体】
あんしん経営の会
一般社団法人コンサル技連
株式会社日本M&Aセンター
株式会社日本BIGネットワーク
株式会社MAP経営
日本M&A協会

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

現在地: Home 研究活動 研究・教育プロジェクト・ユニット 上級経営会計専門職(EMBA)プログラム