京都大学経営管理大学院 観光経営科学コース

京都大学経営管理大学院 観光経営科学コース (略称:観光MBAコース)
MBA in Tourism and Hospitality Management, Graduate School of Management, Kyoto University(GSM-KU)

京都大学経営管理大学院観光経営科学コースは、世界有数の観光都市京都において、日本語の講義を中心とする国際的に認証された経営学修士(MBA)プログラムです。
観光産業の経営や地域の行政などに携わっている方々、あるいはそうした分野でこれから事業を起こそうとしている方々を対象にして、経営の基本的な考え方を学ぶと共に、観光の地域や事業の経営の仕方について国際的な文理融合の観点から現場主義で学ぶものです。
日本の観光立国を進める上で、観光の地域と産業を活性化する経営能力を育成します。

お知らせお知らせ一覧へ