京都大学サービスMBA入門プログラム

科目紹介

ツーリズム産業論(選択)

(1)概要

ツーリズム産業のトップマネジメントや学識経験者を客員講師として招聘し、理論面とともに実務面からもツーリズム産業の実態を理解し、今後のツーリズム産業のあり方を論じることを目的とした講義を展開します。
21世紀に入り、旅行者のニーズ変化、旅行スタイルが大きく変わる中で、関連業界はもとより、観光地などの旅行サービスの供給構造にも大きな変化がみられる。「ニューツーリズム」と呼ばれるエコ・ツーリズム、グリーンツーリズム、ヘルスツーリズム、産業観光等新しい形態が生まれています。まさに産業界全体が曲がり角と言える状況を迎えています。この中で、新しいビジネスを構想する能力の育成を目指します。

(2)特徴

日本観光振興協会などが選ぶ日本の観光産業の代表的な経営事例について、ケースメソッドで学習します。

ページの先頭へ