既発表論文

【KARM-AJ 022】スリランカにおける日系企業の現状と課題
【著者名】宮本琢也・高橋宏幸・前川佳一
【発行】2015年7月5日

【KARM-AJ 021】顧客が認識するサービス表舞台の価値 ‐日比比較を含む‐
【著者名】前川佳一
【発行】2015年7月5日

【KARM-AF 022】A competing Markov model for cracking prediction on civil structures
【著者名】Kobayashi, K.; Kaito, K.; Lethanh, N.
【発行】2014-10

【KAFM-AF 021】Counterattack against Attacker's Advantage by the Incumbent in Technology Migrations (本文公開無し)
【著者名】Takuya Miyamoto/ Yoshikazu Maegawa /Masashi Yasuda
【発行】2014年9月2日

【KAFM-AF 020】J-L Puzzle Theory- Determining Jigsaw Puzzle Type or Puzzle Links Type for Managerial Decision Making
【著者名】Yoshikazu Maegawa
【発行】2014年9月2日

【KAFM-AJ 020】意志決定の基準に関する考察 ‐パズル理論の可能性‐[本文非公開]
【著者名】前川佳一
【発行】2013年9月5日

【KARM-AJ 019】消費行動に対する文化的自己観の影響に対する考察:弁証法的自己観に着目して
【著者名】鈴木智子・阿久津聡
【発行】2012

【KARM-AJ 018】幸福感に対する社会生態学的アプローチ
【著者名】竹村幸祐・佐藤剛介
【発行】2012

【KARM-AJ 017】 価格変数導入後の新製品普及モデルとその実証研究
【著者名】胡左浩・若林靖永・黄飞华
【発行】2008

【KARM-AJ 014】経営哲学の試み--経営思想と峻別した経営哲学体系
【著者名】日置弘一郎
【発行】2005

【KARM-AJ 013】日本企業のネットワークと信頼 : 企業間関係の新しい経済社会学的分析( Abstract )
【著者名】若林直樹
【発行】2007

【KARM-AJ 012】工業集積を活かしたオンラインものづくりの可能性--17cmPCプロジェクトを事例として
【著者名】松井啓之
【発行】2005

【KARM-AJ 011】協働化イノベーション : 京都市の取り組みを事例として<21年度第3回研究会>
【著者名】福士久美子・原良憲
【発行】2010

【KARM-AJ 010】モジュールとインターフェース,あるいはネットワークの効用--取引コストの視点からのモジュールの構造分析
【著者名】末松千尋
【発行】2005

【KARM-AJ 009】海外製品開発拠点の能力構築と国際統合--ホンダの北米開発拠点の事例分析
【著者名】椙山泰生
【発行】2005

【KARM-AJ 008】持続可能な開発援助プロジェクトのためのアダプティブ・マネジメントに関する研究 - 事例分析からの帰納的アプローチ( Abstract )
【著者名】澤井克紀
【発行】2010

【KARM-AJ 007】株式・債券投資の実証的分析
【著者名】川北英隆
【発行】2009

【KARM-AJ 006】管理会計研究における進化概念の応用について--制度進化パースペクティブによる技法研究と応用研究の総合
【著者名】澤邉紀生
【発行】2006

【KARM-AJ 005】橋梁構造形態の体系化に関する研究
【著者名】久保田善明
【発行】2008

【KARM-AJ 004】自己概念, ブランド・パーソナリティとブランド選好に関する研究 : 中国の自動車ブランドを事例に
【著者名】胡左浩・若林靖永・江明華・張卉
【発行】2006

【KARM-AJ 003】コンクリート構造物のアルカリ骨材反応劣化進行と維持管理のあり方に関する研究
【著者名】河野広隆
【発行】2005

【KAFM-AJ 002】フィールドワークの事業化ー富士通におけるサービスビジネスへの転換ー[本文非公開]
【著者名】前川佳一・椙山泰生・姜聖淑・八巻惠子
【発行】2009

【KARM-AJ 001】文理融合の知識を活用した「サービス価値創造プログラム」の開発(<レクチャーシリーズ>サービスイノベーションとAIと教育〔第1回〕)
【著者名】原良憲・前川佳一・神田智子
【発行】2010

 

 

 

現在地: ホーム 研究成果 既発表論文