文 世一

教授(兼担 大学院経済学研究科)

 

専門分野

都市経済学、交通経済学

担当科目

都市経済学、交通経済学

メッセージ

最近の主たる研究テーマは、交通インフラストラクチャの料金と投資政策です。具体的には、クロスボーダー輸送における政府間の政策調整、ハブ港湾間の競争と民営化、複数空港の運営、などへ応用しております。

経歴

1958年大阪市生まれ、1981年立命館大学理工学部卒業、1988年京都大学工学研究科博士課程修了、東北大学助手、助教授を経て、2006年より現職。

研究成果(主要論文・著作)

『都市経済学の基礎』(有斐閣,2000年,佐々木公明と共著)、『交通混雑の理論と政策』(東洋経済新報社,2005年)、"Pricing and Investment of Cross-border Transport Infrastructure"(2010, Regional Science and Urban Economics, Vol. 40, with Shintaro Nakagawa).

現在地: ホーム 研究者紹介 研究者紹介 文 世一