教員紹介

経営管理講座 特定准教授村上 啓二

「プロジェクト・オペレーションズマネジメント」プログラム / 「i-PM」プログラム

【専門分野】
リスクマネジメント、経営戦略、マーケティング
【経歴】
大阪大学工学部卒業、早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了・MBA、京都大学経営管理大学院博士後期課程修了。博士(経営科学)。総合商社のリスクマネジメント・経営企画・営業部門を経て、2020年度より現職。
【主要論文・著作】
「金属資源事業のリスクマネジメント」,グローバルビジネスジャーナル,第3巻1号,2017年.「市場リスクを伴う資産の最適売却タイミングに関する分析モデルの研究」(共著),グローバルビジネスジャーナル,第4巻1号,2018年.「鉱山ポートフォリオの長期最適化」(共著),グローバルビジネスジャーナル,第6巻1号,2020年.
【メッセージ】
産業界を取り巻く環境変化が激しく、不確実性が高い状況下において、リスクマネジメントをしっかりと行い、変化への対応力を高めることは重要です。経営学における最新の理論と実践を身につけ、新たな時代を切り拓く能力を高めてゆきましょう。また、国際認証・広報活動を通じて、経営管理大学院のブランディングにも取り組みます。
【研究成果】
京都大学 教育研究活動データベース