教員紹介

グローバル社会起業寄附講座 特命教授山脇 岳志

【専門分野】
メディア論、メディアリテラシー、アメリカ政治、国際経済
【担当科目】
ソーシャル・イノベーション事例分析
【経歴】
京都大学法学部卒業。朝日新聞社で、経済部記者、ワシントン特派員、論説委員(金融分野担当)、GLOBE編集長、アメリカ総局長(2013-2017)などを経験。この間、オックスフォード大学客員研究員(Reuter Fellow, 1995-1996)、ベルリン自由大学上席研究員(2012-2013)。2020年より、スマートニュース メディア研究所研究主幹。
【主要論文・著作】
『日本銀行の深層』(2002年)講談社
『郵政攻防』(2005年)朝日新聞社
『現代アメリカ政治とメディア』(2019年,共編著)東洋経済新報社
【メッセージ】
近年のメディア環境の最大の特徴は、コンテンツの選択肢が激増したことです。テレビや新聞だけでなく、スマートフォンやパソコンなどを通じて膨大なコンテンツが流れる中、世論やメディアの分極化は進んでいます。混沌とした時代にあって、身につけるべきメディアリテラシーとは何か。院生の皆さんと一緒に考えていきたいと思います。