経営研究センター

32hiramoto picture-1 特定講師 : 平本 毅

「インテグレイティド・ホスピタリティ教育プログラムの開発」

【専門分野】
会話分析、エスノメソドロジー

【担当科目】 組織・コミュニティデザイン論
【経歴】 立命館大学産業社会学部卒、同社会学研究科博士。立命館大学産業社会学部非常勤講師、京都大学経営管理研究部研究員(産官学連携)などを経て現職。
【主要論文・著作】 平本毅(2014)「組織活動の現場での『志』 : NPOのミーティング場面の会話分析」『フォーラム現代社会学』Vol.13, pp.18-31.
平本毅・山内裕・北野清晃(2014)「言語と情報への会話分析によるアプローチ : ハンバーガー店の調査から」『日本情報経営学会誌』35(1), pp.19-32.
平本毅・高梨克也(2015)「社会的活動としての想像の共有科学館新規展示物設計打ち合わせ場面における「振り向き」動作の会話分析―」『社会学評論』66(1), 39-56.
【メッセージ】 会話分析という手法を使って、人のコミュニケーションを研究しています。日常会話から、組織内の会議、飲食店の店頭のやり取り、病院での診察、小学校の授業など、多種多様な場面を扱っています。サービスの価値が顧客との直接的なやり取りにおいて生じることは繰り返し指摘されていますが、そのプロセスがどのようなものかはまだよくわかっていません。実際に生じたコミュニケーションの詳細な分析を通じて、このプロセスに迫っていきたいと思います。
【研究成果】 京都大学 教育研究活動データベース

 

Contact Us

京都大学大学院経営管理教育部
経営管理大学院掛

 〒606-8501
 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3410
FAX: 075-753-3529

E-mail:
keieikyomu@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

現在地: Home 大学院案内 教員紹介 経営研究センター 平本 毅 特定講師