記事

H25.2.16 第112回建設マネジメント勉強会を開催しました

平成25年2月16日(土)13:30-17:30、第112回建設マネジメント勉強会を開催しました。前半では、梶浦 久尚 氏 (オートデスク)から、「具体例から考える日本の国際建設系プロジェクト成否の鍵」と題した講演がありました。同氏が、長年国際建設プロジェクトに携わられた経験から,日本の建設系事業が,今後,国際市場で成功するため方向性について、ご披露いただきました。また、契約意識、協調性、交渉能力を培う必要性について話題提供いただきました。後半では、小林 潔司 氏 (京都大学)「アジア新興市場とグローバル人材、アジアビジネススクール開講に寄せて」と題した講演がありました。平成25年度より開講するアジアビジネスクール設立にあたり、アジア新興市場で活躍できる経営者、技術者の姿、今後のビジネスモデルのあり方についてお話いただきました。

現在地: ホーム