Events

Event Seminars 2021.04.23 Friday

2019.11.29 The OECD’s approach towards sustainability: Commemorating the internship agreement signing インターンシップ協定締結記念セミナー:持続可能な社会に向けたOECDのアプローチ

Date:2019.11.29 Friday 14:30 - 15:45

【イベント番号/Event Number】
 20190110

 ・このイベントはポイント付与対象です。
  ポイント票を当日の講演会終了後に配布します。
  (事前申し込みが必要です*申し込み締切日:2019年11月27日 水曜日)
 ・This event is subject to the point system.
  Receving a points certification on the day.
  (Advanced notice is required for the event.*Registration Deadline: 27 Nov. 2019)

【概要/Brief Overview】
 経済開発協力機構(OECD)は、国連で定められた「持続可能な開発目標」(SDGs)推進において、重要な役割を担っています。本セミナーでは、Josée Touchette執行局長がOECD加盟国によるSDGs達成のためのOECD支援や、OECD自身による取り組みを紹介します。「SDGs達成の実現には、国レベルだけでなく、組織や個人レベルでのアクションも必要となる」ことが、本セミナーのコアメッセージとなります。
Development Goals (SDGs) set by the United Nations. In this seminar, delivered by the OECD Executive Director, Ms Josée Touchette will present OECD’s contribution towards member countries to promote the SDGs as well as the implementation of SDGs within the Organisation. The core message is that in order to be effective, SDGs require actions at a country-level, but also at an individual-level.

【対象/Eligible Person】
 京都大学の学生(特に国際機関での仕事や環境に興味のある学生)・教職員
 Students (particularly those interested in career and the working environment at international organizations), faculty, and staff of Kyoto University

【言語/Language】
 英語(通訳なし)/English(no translation)

【場所/Venue】
 京都大学 総合生存学館(思修館)2F大講義室
 Kyoto University Graduate School of Advanced Integrated Studies in Human Survivability (GSAIS), Higashi Ichijo-kan 2nd floor lecture hall

【参加費/Admission fee】
 無料/Free

【申し込み方法/Registration】
 以下のフォームよりお申し込みください。
 Please apply from the fom below.
 ・参加登録フォーム/Registration form:http://tiny.cc/ivchfz
 ・申し込み締切日/Registration Deadline:27 Nov. 2019

【問い合わせ/Contact】
 企画・情報部 国際交流課/International Affairs Division
 E-mail: intl_events*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
 (*を@に変えて送信してください)
 (Please change * to @ when you send an email.)

詳細はこちら