教員紹介

経営管理講座 教授原 良憲

「サービス&ホスピタリティ」プログラム /「プロジェクト・オペレーションズマネジメント」プログラム /「KC-CDO」コース

【専門分野】
イノベーション・マネジメント、知識活用サービス・イノベーション
【担当科目】
ソーシャル・イノベーション事例分析、研究・事業開発マネジメント、インテグレイティド・ホスピタリティ経営論、Innovative Hospitality Management、おもてなし経営論、サービス経営論、サービス&ホスピタリティワークショップ、プロジェクト・オペレーションズマネジメントワークショップ、KC-CDOワークショップほか
【経歴】
東京大学工学部電子工学科卒業。東京大学大学院 工学系研究科修士課程修了。京都大学博士(情報学)。Stanford大学客員研究員、NEC北米研究所(シリコンバレー研究部門長)などを経て、2006年より、現職。サービス学会会長、「京都市ベンチャー企業目利き委員会」委員、京都市「これからの1000年を紡ぐ企業認定」審査委員長等。
【主要論文・著作】
『日本型クリエイティブ・サービスの時代 -「おもてなし」への科学的接近』[共編著]日本評論社(2014年)など。
【メッセージ】
サービス・クリエイティブクラス(サービス創造人材)の育成をめざします。イノベーション価値を多様な視点で捉え、課題認識を重視した解決方法論習得を基本とします。フレームワークや、ケース事例を活用した米国型MBA 教育の良さを生かしつつ、品質など日本型ビジネスの良い特性を海外に発信させるべく、実践的な発展教育を行います。
【研究成果】
京都大学 教育研究活動データベース
【個人HP】
原研究室 HP