教員紹介

みずほ証券寄附講座 客員教授佐山 展生

【専門分野】
M&A、バイアウト、経営、倒産
【担当科目】
M&A実践論
【経歴】
洛星高校卒業、京都大学工学部高分子化学科卒業、ニューヨーク大学大学院(MBA)、東京工業大学大学院社会理工学研究科博士後期課程卒業修了。帝人でポリエステル重合関連業務、87年三井銀行(現三井住友銀行)でM&A業務に従事、98年ユニゾン・キャピタル共同設立、代表取締役、04年GCA共同設立代表取締役(現GCAサヴィアン)、04年一橋大学大学院国際企業戦略研究科助教授、05年同教授(現任)、08年インテグラル、代表取締役(現任)、15年スカイマーク代表取締役会長(現任)。
【主要論文・著作】
「社長の器」日本経済新聞出版社(2008年)
「バイアウト」(2009年)
「社長の値打ち」(2010年)
「リーダーの危機突破力」(2011年)他
【メッセージ】
1987年来28年を超えるM&A業界での経験をもとに、M&Aとはどのように進められるのか、企業価値とはどう評価すべきか等、M&Aの根本的な考え方等について基本から解説し、実践的にM&Aを理解していただきます。また、バイアウト・ファンドの仕組みや役割についても考察します。