教員紹介

アジアビジネス・リーダー人材産学共同講座 特命教授松浦 恭也

【専門分野】
グローバル・ビジネスリーダー育成 / 経営戦略
【経歴】
プライスウォーターハウスクーパース(PwC)のロンドンと東京で戦略投資コンサルティング(主にM&Aおよび事業再建)業務に従事。その後株式会社グロービス(グロービス・マネジメント・スクール)に転じ、主に大企業の人材開発コンサルティングおよび講師業に従事すると共に、大阪オフィス代表兼グループ経営会議メンバーを務める。2008年に独立し、経営コンサルタントおよび研修講師として活動中。
【主要論文・著作】
「MITスローン・スクール 戦略論」(共訳)
【メッセージ】
グローバルに活躍する人材は、「プロフェッショナル軸」と「クロスカルチュラル軸」という、大きく2軸の能力要件から成り立ちます。2軸が高いレベルで交わる人が、「グローバル・ビジネスリーダー」です。ABLで双方を伸ばすべく、鍛錬していきましょう。