教員紹介

プルータス・コンサルティング寄附講座 客員准教授朝岡 大輔

【専門分野】
コーポレートファイナンス、M&A、コーポレートガバナンス
【担当科目】
プルータス寄附講座:ワークショップ(ケースと財務モデル)
【経歴】
東京大学法学部卒業。政府系金融機関、国土交通省勤務を経て、2018年より明治大学。MBA (University of California, Berkeley, top 5%)、博士(学術、東京大学)。
【主要論文・著作】
『戦略的コーポレートファイナンス 企業価値と財務判断』NTT出版(2006年)、『企業成長と制度進化』NTT出版 (2012年)、“Behavioral analysis of mergers and acquisitions decisions” Corporate Board: Role, Duties and Composition, 15(3), 8-16 (2019年) ,「M&Aにおける感情の影響」『会計・監査ジャーナル』31(8), 144-150 (2019年) など
【メッセージ】
コーポレートファイナンスの世界では、企業のイノベーションによって常に新しいことが起こり続けており、興味は尽きません。実践に支えられたファイナンス理論を学ぶことの一つの良い点は、変化し続ける環境において、新しい問題に直面した時でも適切な判断をする力を身に付けられることです。そのための判断軸や枠組みを提供することを目指しています。