イベント

イベント告知 主催 2020.12.22 火曜日

2021.1.12 【オンライン開催】第8回 100年続くベンチャーが生まれ育つ都研究会「京都から理想社会を試作する」

日時:2021.01.12 火曜日 18:30 - 20:30

場所:オンライン(Youtube)

【イベント番号】
20200076

※このイベントはポイント付与対象です
<ポイント付与条件>
①チケットの申込時
・氏名の入力
・所属は京都大学
・メールアドレスは大学のKUアドレス(KUMOI)を入力
・学生番号の入力
・ポイント制利用「はい」を選択
②出席証明
・Youtubeセミナーの動画説明画面にて、アンケートのリンクをご案内します。
アンケート項目全てにご回答ください。

【概要】
1月開催の100年続くベンチャーが生まれ育つ都研究会では、「京都試作ネット」について代表理事の鈴木 滋朗 氏に話をお聞きします。「京都試作ネット」は京都を地盤とする受託加工の中小メーカー経営者による勉強会から発展したネットワークです。「これからの日本のものづくり」を考え、最先端か最前線の仕事ができる「試作」にフォーカスし、それだけではなく「モノを売る時代からコトを売る時代へ」へ対応した理想社会を試作するという考えで運営されています。

今回の研究会では、試作ネットの20年の活動がどう変わってきたのか、京都にある意味は何なのかという事を講演でお聞きし、後半のトークセッションではパネラーに今庄 啓二 客員教授、上野 敏寛 特命講師を交え「京都から理想社会を試作する」というテーマについて話し合っていただきます。

オンラインでどなたも参加可能ですので、皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】
2021年1月12日(火)18:30-20:30

【開催方法】
Youtube(お申込み頂くとリンク先を送付します)

【対象】
一緒に100年続くベンチャーが生まれ育つ都を京都につくっていきたい方、ベンチャーエコシステムや産業エコシステムに興味のある研究者・学生など

【担当教員】
教授 若林 靖永

【参加費】
不要

【申し込み先】
https://peatix.com/event/1754616

【問い合わせ先】
京都大学経営管理大学院
京都ものづくりバレー構想の研究と推進(JOHNAN)寄附講座
山川・岡田
E-mail:info*kmv.kyoto(*を@に変えて送信してください)