イベント

イベント告知 主催 2021.04.01 木曜日

2021.4.19 「未来予測とイノベーション[サイニック理論]」~100年続くベンチャーが生まれ育つ都研究会~

日時:2021.04.19 月曜日 18:30 - 20:30

場所:オンライン ( YouTube )

【イベント番号】
20210002
※経営管理大学院学生の方へ:
 このイベントはポイント付与対象です。ポイント付与条件については、申し込み先リンクにてご確認ください

【概要】
4月開催の、100年続くベンチャーが生まれ育つ都研究会では、株式会社ヒューマンルネッサンス研究所、代表取締役社長の中間真一 氏をお迎えして話をお聞きします。中間氏は長きに渡りオムロン創業者らによる未来予測理論「サイニック理論」を活かした未来社会研究を行っていらっしゃいます。サイニック理論は、科学・技術・社会の3領域が、それぞれ相互に作用しながら発展していくことを、歴史をたどりつつ未来予測するものです。今回はこのサイニック理論を知り、「100年続くベンチャーが生まれ育つ都を創る」十分条件について探求してまいります。

オンラインでどなたでもご参加いただけますので、皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】
2021年4月19日(月)18:30-20:30

【開催方法】
YouTube(お申込み頂くとリンク先を送付します)

【対象】
一緒に100年続くベンチャーが生まれ育つ都を京都につくっていきたい方、ベンチャーエコシステムや産業エコシステムに興味のある研究者・学生など

【担当教員】
教授 若林 靖永

【参加費】
不要

【申し込み先】
https://peatix.com/event/1869033

【問い合わせ先】
京都大学経営管理大学院
京都ものづくりバレー構想の研究と推進(JOHNAN)寄附講座
山川・松岡
E-mail:info*kmv.kyoto(*を@に変えて送信してください)