イベント

イベント告知 共催/後援/協賛 2021.01.07 木曜日

2021.2.19 【オンライン開催】京都大学金融セミナー『金融リテラシーが未来を拓く』

日時:2021.02.19 金曜日 14:00 - 16:30

場所:オンライン(Zoom)

【イベント番号】
20200078

詳細PDFはこちら(画像をクリック)

※このイベントはポイント対象外です

【概要】
人生100年時代̶我が国が先駆けて迎える新たな社会において、その生活を充実したものとするには金融リテラシーは欠かせません。しかし、日本はそのリテラシーが低いとされています。
資産形成や保険の基礎知識などの金融リテラシーを個々人が高めることができれば、その人のライフタイムだけでなく、人口減少・超高齢化社会を迎えているわが国の社会全体の安定に寄与し、豊かな未来を拓くことができるでしょう。
そのような金融リテラシーについて、各界の識者が多角的に論じることにより「本質と構造として理解」する貴重な機会となっていますので、是非ご参加ください。

【プログラム】(敬称略)
▶ 14:00 - 14:05 開会挨拶
 京都大学大学院 経済学研究科研究科長・教授 江上 雅彦
▶ 14:05 - 14:25 オープニングスピーチ
 「金融リテラシーの必要性」
 金融庁 政策立案総括審議官 井藤 英樹
▶ 14:25 - 15:05 キーノートスピーチ
 「ジョブ型雇用の進展と金融リテラシー」
 マーサージャパン株式会社 代表取締役社長CEO 草鹿 泰士
▶ 15:10 - 16:05 パネルディスカッション
 「金融を『知り』『活用』する」
 東京証券取引所 金融リテラシーサポート部 課長 杉山 佳子
 日本経済新聞 論説委員兼編集委員 藤田 和明
 みずほ証券株式会社 グローバル戦略部 産官学連携室長 柴崎 健
 京都大学経済学部生(予定)
 京都大学 名誉教授 川北 英隆
 京都大学大学院経済学研究科 特任教授 幸田 博人(コーディネーター)
▶ 16:05 - 16:25 クロージングスピーチ
 「人生100年時代の金融リテラシー」
 株式会社ニッセイ基礎研究所 代表取締役社長 手島 恒明
▶ 16:25 - 16:30 閉会挨拶
 京都大学大学院経済学研究科 特任教授 幸田 博人

【日時】
2021年2月19日(金)14:00-16:30

【開催方法】
オンライン開催(Zoomを予定)

【対象】
金融機関への就職を目指す学生・金融機関の若手社員・一般
定員200名程度(申込多数の場合先着順)

【担当教員】
特別教授 幸田 博人

【参加費】
不要

【申込・詳細】
https://j.mp/35c3tnv
申込期限 :2021年2月16日(火)正午
(ただし、申込多数の場合、期限前でもお断りする場合がありますので予めご了承ください)

【問い合わせ先】
https://j.mp/35c3tnv
京大オリジナル株式会社コンサルティング事業部(岡田・小澤・植田)